Amazon Prime Video は豊富なコンテンツでお得!

2013年11月18日

「生活維持省」 ボッコちゃん (新潮文庫) 著:星 新一 所収

[PR]
ボッコちゃん (新潮文庫)
著:星 新一
価格:\578
ASIN:4101098018
2013/11/18 現在


この本に収録されている「生活維持省」のあらすじ
人口を制限し、国民ひとりひとりに充分な土地を与えることで、戦争も犯罪も公害もなく恒久的な平和を実現したある時代。二人の公務員の男が車に乗って、ある母子の家を目指していた。目的の家に着いた二人は母親に「生活維持省」から来たと告げ、子供はどこにいるかと尋ねる。それを聞いた母親は血相を変えて「まだあんなに小さな子を殺すのか」と詰め寄る。人口制限の方法とは、政府のコンピュータが年齢・性別・職業に関係なくランダムに選抜した人間を殺処分するというものであった。その業務を遂行するのが生活維持省である。今回はその家の子供が対象に選ばれ、二人は生活維持省の執行人だったのだ。 男のうち一人は「皆で決めた方針なのだから従わなくてはならない。守らなければ公害や交通渋滞など様々な問題が再発し、やがては戦争につながる」と説明。愕然とする母親をよそに、二人は子供をレーザー銃で撃ちに向かう。 執行を終えた二人は、次の対象人物の元へ出発する。すると片方の男が「どこか景色の良い場所がいいな」と言いだした。同僚が訝しんでいると、男は自分が執行対象に選ばれたことを静かに告げた。そして、こんな平和な時代にこれだけ生きられて良かった、と呟くのだった。




トレンドニュースランキング

Amazon「健康・美容」の今日のベストセラー
スキンケア・基礎化粧品
ヘアケア・スタイリング
ボディケア
メイク・ネイル
香水
アロマ・お香
男性化粧品

 

posted by wanted at 15:00 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonビジネス(無料)で、事務の仕事を軽減!!

トレンドニュースランキング