Amazon Prime Video は豊富なコンテンツでお得!

2020年07月03日

広津和郎

[PR]
広津和郎(廣津和郎、ひろつかずお、1891年(明治24年)12月5日-1968年(昭和43年)9月21日)は、日本の小説家、文芸評論家、翻訳家である。明治期に活動した硯友社の小説家・広津柳浪の子。墓所は東京都台東区の谷中霊園。 wikipediaより
今週の本棚:荒川洋治・評 『散文精神について』=広津和郎・著 - 毎日新聞2018年12月2日
(本の泉社・2376円) 文芸評論の意義を伝える文章 文芸評論のよさ、すばらしさは、すぐれた小説や詩歌でも味わえないものだ。 大正・昭和の激動期を生きた広津和郎(ひろつかずお)(一八九一−一九六八)の代表的論考の新版。
【文庫双六】周囲の女性たちの運命も変えた“異端者”の自伝――梯久美子(Book Bang) - Yahoo!ニュース2020年4月29日
【前回の文庫双六】古風ながら落ちが秀逸人間通によるユーモアの世界――川本三郎https://www.bookbang.jp/review/article/619878***サマセット・モームの短篇「大佐の奥方」で思い出したのが、詩人の萩原朔太郎とその妻・稲子のことである。
柳浪の最高傑作。明治時代の作家のものを読んでいると、どんどん深みにはまってしまいそうだ (2020年1月23日) - エキサイトニュース2020年1月23日
『今戸心中―他二篇』(岩波書店) 著者:広津 柳浪◆『変目伝』ヘメデン?! 思わず私は聞き返した。ニカ月ほど前、ある雑誌の仕事で久世光彦さんにお会いしたときのことだ(ALL REVIEWS事務局注:本書評執筆時期は1996年頃)。
不安と不眠…近代日本の文士たちは「薬物」とどう付き合っていたか - 現代ビジネス2019年8月23日
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。
父スティーヴン・キングに勝るとも劣らない語り部 ジョー・ヒルが「怪奇日和」で描いたアメリカの闇|好書好日 - asahi.com2019年10月5日
古くは広津柳浪と広津和郎、近年では井上光晴と井上荒野のように、親子二代にわたって文筆家として活躍する例はそう珍しくない。しかしホラーという特殊なジャンルに身を置いて、しかもそろってベストセラーを連発している親子作家となると、スティーヴン・キング&ジョー・ヒル父子くらいしか思いつかないだろう。
「文豪とアルケミスト」×「戦国BASARA」シリーズのコラボを記念したTwitterキャンペーン開始 - ASCII.jp2019年10月10日
公式アカウントのフォロー&対象ツイートをRTでサイン色紙が当たる2019年10月10日 15時30分更新文● ASCIIDMM GAMESは10月10日、「文豪とアルケミスト」と「戦国BASARA」シリーズのコラボレーションを記念したTwitterキャンペーン開始した。
三島由紀夫や志賀直哉、川端康成らの作品が青空文庫で公開されるのは20年先に - 窓の杜2018年12月14日
環太平洋連携協定(TPP11)が年内に発効し、日本の著作権の保護期間が“死後50年”から“死後70年”へ延長されることをうけ、青空文庫は12月12日、パブリックドメインになるはずだった作家の作品公開作業を停止したことを明らかにした。

広津和郎」でTwitter検索

広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 138p より石田幹之助を指すアカデミズムの世界は徒弟関係であり、師の学統を弟子が継いでいくものである独自色を出すようなやつは身勝手だとばかりに追い払われるのである… https://t.co/Z7Jahw0mOl
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 117-118p より医学生山田誠也青年も、小遣い銭稼ぎで小説を書き始めている才能のある人がうらやましい(広津和郎に才能があったとは言っていない) https://t.co/9uccPQQb8I
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 78-79p よりこれも一緒作者が知識を思う存分展開したいのはまあわかるが、無関係の記述を押し付けられる読者はいい迷惑である https://t.co/BC4lQVlIXJ
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 100-101p よりこちらは、伊達は伊達でも仙台の本家ではなく宇和島藩主の家系仙台本家の分家男爵家に養子に入り男爵に叙せられた宗敦の子であるのちに中国に渡って張宗… https://t.co/5pqJBaBlG1
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 95-96p より従兄と二人で「青葉まつむし」と呼んでいたというなお広津によると「アオマツムシ」と名付けたのは松村松年だという https://t.co/Bg7QUTiPOR
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 92p より衆寡は敵しないだから反戦歌じゃねぇっつうのそれはそうと、いかなる集団であっても「おれたち」を価値基準の第一に据えるのは当たり前の話であり、自国中心の考… https://t.co/YSvE3Fkwus
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 80p より外様でなく生え抜きだったとしても、何となく集団から疎外される手合いというのはあるだろう「あいつがいると空気がなあ…」みたいな紅葉歿後に厚かましくも顔を… https://t.co/zo7j1yxI4L
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 75p より鬼子母神といえば池袋であるまかり間違ったら「豊島大根」だったかもしれないのだいや別に大根に罪はないけどさ https://t.co/C19tHse0qY
広津和郎『年月のあしおと 上』講談社文芸文庫 ひ-G-1 74p より江戸の刑場といえば千住の小塚原と品川の鈴ヶ森だと思っていたが、目白付近にもあったとは知らなかった近藤勇が斬首されたのは板橋刑場だというが、目白と板橋(滝… https://t.co/m38qY4zTTM

情報収集日:2020年07月03日 04時30分50秒


トレンドニュースランキング

Amazon「健康・美容」の今日のベストセラー
スキンケア・基礎化粧品
ヘアケア・スタイリング
ボディケア
メイク・ネイル
香水
アロマ・お香
男性化粧品

 

posted by wanted at 04:53 | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonビジネス(無料)で、事務の仕事を軽減!!

トレンドニュースランキング