Amazon Prime Video は豊富なコンテンツでお得!

2020年08月02日

ウィリアムソン師円

[PR]
ウイリアムソン師円(ウイリアムソンシェーン、英:ShaneWilliamson、1995年4月28日-)は、北海道浦河町出身のスピードスケート選手。山形県の山形中央高等学校に進学し、ソチオリンピックの日本代表に選ばれた。現在は日本電産サンキョーに所属、長野県に在住。2016年の高校総体のパシュートで2位となったウィリアムソンレミは妹。姓について、選手登録していた名前は「ウィリアムソン」と、小さいイを用いた表記だが、戸籍上は「ウイリアムソン」である wikipediaより
レミ&師円が念願の兄妹V、目指すは22年北京五輪 - 日刊スポーツ2019年10月27日
女子5000メートルでは浦河町出身のウィリアムソン・レミ(19=大東大)が7分16秒19で初優勝し、男子1500メートルを5年ぶりに制した兄ウイリアムソン師円(24=日本電産サンキョー)と念願の兄妹Vを果たした。
ウイリアムソン師円5年ぶり1500V「ビックリ」 - ニッカンスポーツ2019年10月27日
ウイリアムソン師円は男子1500メートルを1分47秒59のタイムで、5年ぶりに同種目を制した。
「いつか女子に勝ってやる」男子追い抜き初の銀獲得 - ニッカンスポーツ2020年2月16日
【ソルトレークシティー=矢内由美子】男子団体追い抜きでウイリアムソン師円(24)、土屋陸(22=ともに日本電産サンキョー)、一戸誠太郎(24=ANA)が組んだ日本が3分36秒42の日本記録を出し、この種目で初の表彰台となる銀メダルを獲得した。
【スピードスケート】反骨の男が23年ぶりメダル。一戸誠太郎「人と同じことだけでは差はつかない」(矢内由美子) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース2020年3月7日
スピードスケートの短距離から長距離の4種目総合で争う「世界スピードスケート選手権オールラウンド部門」で、日本男子23年ぶりのメダリストが誕生した。2月28日から3月1日までノルウェー・ハーマルで行われた大会で、一戸誠太郎(ANA)が自らの記録を塗り替える149・310点の日本新で総合3位に入った。
ウィリアムソン・レミが登録名変更「ウイリアムソン・レミ」に 平昌五輪代表・師円の妹 - スポーツ報知2019年11月3日
日本スケート連盟は3日、スピードスケート女子のウィリアムソン・レミ(19)=大東大=の登録名を「ウイリアムソン・レミ」に変更すると発表した。男子中長距離でソチ、平昌五輪に出場したウィリアムソン師円(24)=日本電産サンキョー=の妹で、10月の全日本距離別選手権では女子5000メートルを初制覇していた。
ウィリアムソン師円、会場の風に「スピードが出る」 - スピード - 日刊スポーツ2018年2月7日
追い風が表彰台への鍵!?平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)のスピードスケート男子団体追い抜きでメダルを狙うウイリアムソン師円(22=日本電産サンキョー)が6日、会場リンクで調整し、「風」の存在を指摘した。
【平昌五輪】ウイリアムソン師円は11位 スピードスケート男子マススタート決勝 - 産経ニュース2018年2月24日
平昌冬季五輪は大会第16日の24日、江陵オーバルでスピードスケート男子マススタートの決勝を行い、ウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)が6位でゴールするも、ポイントを獲得できず11位となった。(五輪速報班)。

情報収集日:2020年08月02日 10時34分31秒


トレンドニュースランキング

Amazon「健康・美容」の今日のベストセラー
スキンケア・基礎化粧品
ヘアケア・スタイリング
ボディケア
メイク・ネイル
香水
アロマ・お香
男性化粧品

 

posted by wanted at 10:55 | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonビジネス(無料)で、事務の仕事を軽減!!

トレンドニュースランキング