Amazon Prime Video は豊富なコンテンツでお得!

2020年09月23日

平井和正

[PR]
平井和正(ひらいかずまさ、1938年(昭和13年)5月13日-2015年(平成27年)1月17日)は、神奈川県横須賀市生まれの日本の小説家、SF作家、漫画原作者、脚本家。娘は漫画家の平井摩利。1938年(昭和13年)、横須賀市に3人姉弟の長男として生まれる。祖母は仙台藩家老中野家の娘だという。手塚治虫の影響を受け、中学2年生で大学ノートに処女小説『消えたX』(長編SF)を執筆、級友に回覧され人気を博し、小説家を志す wikipediaより
<エイケン>公式YouTubeチャンネル開設 第1弾は「キャプテン」配信(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース2020年9月9日
アニメ「サザエさん」「エイトマン」「鉄人28号」などで知られる老舗アニメ制作会社「エイケン」が9月9日、50周年プロジェクトの一環としてYouTubeにエイケン公式チャンネルを開設した。エイケンが。
エイケン:公式YouTubeチャンネル開設 第1弾は「キャプテン」配信 - MANTANWEB2020年9月9日
アニメ「サザエさん」「エイトマン」「鉄人28号」などで知られる老舗アニメ制作会社「エイケン」が9月9日、50周年プロジェクトの一環としてYouTubeにエイケン公式チャンネルを開設した。エイケンが手がけたアニメを順次、公開する予定で、第1弾として「キャプテン」が第1話から配信される。
読書の愉しみが共感力を育ててくれる/作家・馳星周 - マイナビニュース2020年8月30日
小説家としての馳星周さんの基盤をつくったのは、幼少の頃から積み重ねてきた膨大な読書体験だ。読書に親しむことでどんな力が育まれるのか、また今の出版界で憂えていることはなにか。本をめぐる状況を自由に語ってもらうとともに、コロナ下における社会状況についても透徹した作家のまなざしがとらえた見解を聞いた。
桑田二郎氏が死去 「8マン」の漫画家 - 日本経済新聞2020年8月4日
桑田二郎氏(くわた・じろう=漫画家)7月2日、老衰のため死去、85歳。告別式は近親者で行った。喪主は弟、栄一氏。1957年に連載を始めた「まぼろし探偵」が高く評価され、58年から故川内康範さん原作。
生頼範義&平井和正タッグのウルフガイシリーズを中心とした『生頼範義画集』第2弾! - アニメージュプラス2020年1月22日
画家・イラストレーターの生頼範義(享年76)と、小説家・SF作家の平井和正(享年79)、お二方が永眠されたのが2015年。奇しくも同じ年に亡くなられた2人がタッグを組んだ作品『幻魔大戦』、そのカラーイラストを中心に編纂した、原画サイズに近い特大A3サイズに印刷した豪華画集『生頼範義画集〈幻魔〉』が、2019年11月に復刊ドットコムより刊行された。
8マンの博士は訴える - 西日本新聞2020年8月20日
今月5日の朝刊に漫画家の桑田二郎さんが老衰のために、85歳で亡くなったと小さく載った。全盛期の筆名は桑田次郎だった。1957年から「少年画報」に連載した「まぼろし探偵」はドラマになり、子役だった吉永小百合さんが出演した。
【解説・夢枕獏】手塚治虫が描く、アイヌが舞台の歴史ロマンが遂に文庫で登場!『シュマリ』 - カドブン2020年3月20日
文庫巻末に収録されている「解説」を特別公開!本選びにお役立てください。(解説者:夢枕 獏 / 作家)『シュマリ』というのは、太い話である。太くて、そして大きい話である。読んだ方にはもうおわかりであろう。

平井和正」でTwitter検索

2020/09/23 06:12
@gensou_sukima
食べて応援 平井和正 https://t.co/v9v9acbR9a
しかも、新潮社の校閲部はそれをスルーしたのだから、平井和正及び犬神明の知名度は(その当時は)タカが知れていたのだなぁ、とも思った。そして今思えば、先に原稿を読んでいたであろう筒井氏も何も言わなかったのだから、当時の平井和正の立ち位置も何となく想像できる。
@lovesummerI 平岡正明による平井和正非難は、その論の内容はともかく、筒井康隆を持ち上げんがために平井和正を堕とすと言うやり方が気に食わなかった。それよりも何よりも(少なくとも初版では)犬神彰となっていたのがふざけんな、だった。批判するなら少なくとも誤記はするな、と。
2020/09/22 23:41
@tomotomoyagi
@amMiExxT 借りパクw確かに多いですねー平井和正のウルフガイシリーズとか何回買いなおしたことやら・・・ (´;ω;`)
RT @gmgwamatm: @_sekirei17 確か当時を知る人から聞いた話だと池上遼一版とゆうより平井和正版として有名だったと聞いたことがあります。発刊当時はネームバリュー的に8マン原作の平井和正さんが有名だったから。約20年前に自分より10歳近く上…
RT @lovesummerI: 筒井康隆『七瀬ふたたび』(新潮文庫 1978年)の平岡正明の解説を読み返してしまいましたよ。「場違いで失礼だが、『人狼白書』と『人狼天使』の平井和正狼男≠ヘなんてザマだ。」この後にも犬神明が大好きだと書き、「『人狼白書』以後の狼男に腹が立つが…
2020/09/22 23:17
@2nd01194002
@BAN_9_4_1 松田優作DVDシリーズほぼ買いました(笑)。彼の映画デビュー作『狼の紋章』の原作は、我が尊敬するSF作家平井和正先生の作品です。撮影中に平井先生が表敬訪問した時、松田優作と談笑したそうですが、「君は大物になるよ」って声掛けたそうですよ(笑)。
@godspeedtetsuma さすがてつまさん、仰る通りです。全ては大衆が、社会が決めることです。まぁカラーライズが原典作品より売り上げが良い場合は、その結果に従うしかありませんよね。僕などはウルトラQカラー化などには、『… https://t.co/kVG1Wxce8Z
RT @lovesummerI: 平井和正の反応はリアル犬神明出現時の「新八犬伝が動きだした!」(1986年)に。「確か、五、六年前のことだったと思いますが、気鋭の評論家のH氏は、筒井康隆さんの文庫の貴重な解説の頁を使ってまで、私の堕落=A天使にたぶらされ子分になり下がった犬…

情報収集日:2020年09月23日 06時32分41秒


トレンドニュースランキング

Amazon「健康・美容」の今日のベストセラー
スキンケア・基礎化粧品
ヘアケア・スタイリング
ボディケア
メイク・ネイル
香水
アロマ・お香
男性化粧品

 

posted by wanted at 10:55 | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Amazonビジネス(無料)で、事務の仕事を軽減!!

トレンドニュースランキング